エコー9台を用いて、1台当たりの受講生は5人で行います。

各ブースごとに今回の学習テーマが事前に設定されており、

3時間30分のハンズオンでは、そのテーマについてひたすら掘り下げていきます。

 

初学者であってもこのハンズオン終了後には、自信を持って診断ができる実力がつくことを目指します。

 

左に書いたテーマが設定され、各分野の経験豊富な講師が指導します。

1月24日21時に、ホームページから受付開始します。

今回は、1ブースあたり上限5名ですので、先着順となります。申し込みの時点でどのコースにするかを選んで頂きます。

 

オンラインコースは2月26日から3月31日までの公開となります。

 

現地参加者はオンラインの内容も視聴可能です。

臨床研究への参加のお願いです。

お時間のある方は、心エコーの教育法開発研究にご参加を検討いただけると幸いです。